指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

ほほえみの里通信

ほほえみ食通信

食事サービスのご案内

剥き立て桃のデザート【令和3年8月昼食】

今が旬の🍑桃の、剥き立てならではの芳

醇な香りと色・甘さを利用者の皆様にお

届けしたいと、調理スタッフと昼食前の

食堂にて桃剥きを実施しました(3フロ

ア別日に開催)。

今年は山梨県産の白桃をご用意。

形のままでは食べることが難しい利用

者様用に、調理スタッフが丁寧にコン

ポートに仕立ててからミキサーに掛け、

ほんのりピンク色のキレイな桃のペー

ストもご用意。

どちらもとっても美味しく、皆様大変

喜ばれました。

ほほえみ食通信☆栄養士室☆

4Fパンのおかわりサービス【令和3年8月18日(水)昼食】

コロナ禍もあり、また4月から委託給食

会社が変更になったばかりで通常業務が

落ち着かなかったということもあり、

ロア毎に3ヶ月に1回開催しておりま

した🥐パンのおかわりワゴンサービス🥐

は長い間お休みさせて頂いておりまし

た・・・。

この度、新体制の元、感染症対策を講じ

て安全な提供に細心の注意を払いなが

ら、再開させて頂きました!

小さな一口サイズのパンですが、ご自

身で好きなおかわりのパンを選べる楽

しさは利用者様の満足度も高く、とて

も大切にしています。

今後、他フロアでも再開予定です。

乞うご期待!!

ほほえみ食通信☆栄養士室☆

納涼祭【令和3年7月25日(日)昼食&おやつ】

今年の納涼祭昼食は、屋台風納涼祭御膳

をご用意しました。

焼きそば・やわらかタコ焼・焼き鳥・卵巻き・枝豆・ところ天黒蜜がけ

特に焼きそばとやわらかタコ焼は好評

で、皆様から「美味しい!」の喜びの

声を沢山頂戴いたしました。

午後には、千本引きのイベントで、

種類のおやつから、どれも大当たりの

美味しいおやつを召し上がって頂きま

した。

あけぼの水羊羹・べっぴんプリン・ソイバニラアイス

今年もコロナ禍での納涼祭でしたが、

職員一同心を込めて準備し、

利用者の皆様に楽しい一日を過ごし

て頂きました。

ほほえみ食通信☆栄養士室☆

七夕祝い膳【令和3年7月7日(水)昼食】

今年の七夕には、☆天の川☆をイメージして、彩り良く盛り付けた🎋七夕素麺をご用意しました。

暑いこの時期には、冷たい素麺は喉越しよく美味しいですね!

ほほえみ食通信☆栄養士室☆

ほほえみ食通信😊復活😊

業務の都合、長らくお休みしておりまし

たが、この度、再開致しました。

東四つ木ほほえみの里では、

食を通して利用者の皆様に笑顔😊を

お届けするために、職員および調理

スタッフが協力して、安全で美味しい

楽しいお食事の提供に日々努めており

ます。

『ほほえみ食通信』では、

利用者の皆様の日常の食事風景の

一コマや行事食のご様子を栄養士が

ブログを通して発信しております。

お時間のあるときに、ご一読頂けれ

ば幸いです。

ほほえみ食通信☆栄養士室☆

4Fパンのおかわりワゴンサービス【令和2年8月19日昼食】

新型コロナウイルス感染拡大もあり、4

Fで5月に予定していたパンのおかわり

ワゴンサービスは残念ながら中止となり

ましたが、本日久しぶりに4Fでの開催

ができました!

沢山の種類の美味しいおかわりパンがワ

ゴンにキレイに並べられており、「どれ

も美味しそう!どれにしよう・・・」

と、利用者の皆様は真剣に悩まれて、

お気に入りのパンを選んで召し上がって

おりましたね!

☆ほほえみ食通信☆栄養士室

'200819 4Fパンおかわりワゴンサービス (4)'200819 4Fパンおかわりワゴンサービス (6)002

'200819 4Fパンおかわりワゴンサービス (1)'200819 4Fパンおかわりワゴンサービス (13)002

🍑剥き立て桃のデザート🍑【令和2年8月12日(水)昼食】

ほほえみの里の夏の風物詩の一つです。

例年ボランティア様のご協力の元、昼食

前のフロアにて利用者様の目の前で旬の

剥きをして、昼食にご提供することを

大切にしてきました。

今年度は新型コロナ対応のため、例年通

りとはいきませんが、規模縮小ながら調

理スタッフによる剥きが叶いました

甘~いの香りが食堂に拡がり、利用者

様の五感を刺激していましたね。そして

甘く熟れたを昼食にてご賞味いただく

と、「ここに入所して、年に1度8月に

が食べられることを楽しみにしてい

るの!」との利用者様の喜びのお言葉。

今年も無事提供できてよかったです。

☆ほほえみ食通信☆栄養士室

'200812剥き立て桃のデザート(コロナ調理規模縮小) (1)-002 '200812剥き立て桃のデザート(コロナ調理規模縮小) (15)-002 '200812剥き立て桃のデザート(コロナ調理規模縮小) (16) '200812剥き立て桃のデザート(コロナ調理規模縮小) (17)002 '200812剥き立て桃のデザート(コロナ調理規模縮小) (27)

😊納涼祭【令和2年7月19日昼食&おやつ】

今年度の納涼祭は、新型コロナの影響も

あり、規模縮小で各フロア食堂での開催

となりました。一昨年まで実施していま

した屋外へのお祭り料理の屋台出店や、

昨年実施しました1階地域交流スペース

への軽食コーナーの設置などは行わず、

「全く新しい納涼祭の形」を担当職員が

中心となって企画し、利用者の皆様に夏

祭りを満喫していただけるように創意工

夫を凝らしました。

昼食は「納涼祭御膳」として、焼きそば

・やわらかタコ焼・焼き鳥(モモ・つく

ね)・じゃがもちバター・枝豆・ところ

天黒蜜がけのお祭りメニューの数々を賑

やかに詰め込んで、皆様に美味しく楽し

く召し上がっていただきました。屋台の

鉄板からジュージューとは行きませんで

したが、お膳のお皿に盛られた焼きそば

でも皆様大変お喜びになり、食事を担当

しているものとして嬉しかったです。😊

'20年度納涼祭御膳 (2)常食 '20年度納涼祭御膳 (6)極刻食

'20年度納涼祭昼食 (10)002 '20年度納涼祭昼食 (12)

午後の千本引きによるおやつ盆踊り

フロアごとの開催ならではの、ゆったり

温かい雰囲気であり、食堂スペースで

の小さな踊りの輪ではありましたが、利

用者様お一人お一人の心に太鼓と音頭が

響き、皆様素敵な笑顔だったのが印象的

でした😊

来年こそはどうか、ご家族様とボランテ

ィア様と共に納涼祭が賑やかに開催でき

ることを願うばかりです。早くコロナが

終息しますように!

☆ほほえみ食通信☆栄養士

'20年度納涼祭 (25)002'20年度納涼祭千本引 (5) '20年度納涼祭 (38) '20年度納涼祭 (7)

 

2Fパンのおかわりワゴンサービス【令和2年7月15日(水)昼食】

本日は、2F利用者様がパンのおかわり

を楽しまれました。パンの種類と彩りが

よく、特に緑色のピスタチオパンケーキ

やコーヒーサンドが目新しく、好評でし

た。利用者様が「どれも美味しそう。ど

れにしようかなぁ~」と真剣に迷われて

いる姿が微笑ましくあり、そういったと

きには調理スタッフの「今日イチお勧め

!」のパンを案内してもらうようにして

います。すると利用者様はとても嬉しそ

うに召し上がられます。そういったやり

取りも、このおかわりサービスで大切に

していることの一つです。

☆ほほえみ食通信☆栄養士

'200715 2Fパンおかわりワゴンサービス (8)'200715 2Fパンおかわりワゴンサービス (12)

'200715 2Fパンおかわりワゴンサービス (3)'200715 2Fパンおかわりワゴンサービス (2)

新人職員研修(食事・栄養)【令和2年7月14日(火)午後】

お二人の新人介護職員と共に研修会を開

催しました。研修では、栄養士から当施

設の食事・栄養について簡単な説明をし

た上で、献立の特徴、食札やトレイ・食

具の名称と区分の説明、御飯の盛り付け

・計量体験など基本的なことを実施して

いただきました。入職後既にフロアでの

盛付業務に関わっている職員からは、

「実際に計ってみると、実感がわきやす

い!」との感想をいただきました。

また、基準となっている御飯の盛付目安

量を伝えると、手バカリでジャスト!ピ

ッタリ!!に盛り分ける凄技を披露した

職員には、思わず拍手!!で盛り上がり

ました。

お二人とも経験豊富な方で、お話を聞か

せて頂く中で、色々と情報をいただけ、

こちらが勉強させていただけることも多

かった貴重な時間となりました。

今回の研修での反省として、当初予定し

ていた粥ミキサー・極刻食(ソフト食加

工)・ミキサー食の試食と、盛付体験用

の全粥の準備ができておらず、研修課題

が中途半端になってしまったことです。

お二人には後日改めて、試食の機会、全

粥計量の体験をしていただくこととして

います。

☆ほほえみ食通信☆栄養士室

'200714新人研修 (2) '200714新人研修 (1)

Page top