指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

平成28年度 旬果おやつ『桃とアイスの日』 平成28年8月18日(木)

2F・3Fおやつ『剥き立て桃とアイスクリーム』

桃の芳醇な香りと美味しさを味わうには、剥き立てが一番です。今年も旬の桃を一番美味しい形で利用者様にお届けするために、ボランティア様全面協力の元、実演おやつを2Fと3Fの食堂で同時開催しました。

本日は、長野県産の甘くて美味しい「なつっこ」という白桃をご用意しました(ちなみに去年はマンゴーみたいに黄色い「黄金桃」でした)。恒例のバニラアイスクリーム以外にも、今年は一口サイズのチョコアイス「ピノ(バニラ・チョコ・アーモンド味)」もご用意して、楽しみをプラス。また、今年も形のままの桃を食べることが難しい方には、桃のヨナナスをご用意しました。

'160818 3F桃とアイスの日 (5)002'160818 3F桃とアイスの日 (13)002'160818 3F桃とアイスの日 (20)002 '160818 3F桃とアイスの日 (22)

各フロアで実演型おやつを開催すると、フロアごとに利用者状況や職員体制が異なるので、それぞれの特徴が出ることは心得ていましたが、今日の3Fの皆様にはビックリしましたね。準備のために開店時間前に食堂に伺うと、既に桃剥きコーナーをグルリと囲んで利用者様が大集合していました。恐らく3Fの皆様全員いらっしゃったのではないでしょうか!?利用者様の期待の高さや職員の想いの深さがヒシヒシと伝わってきて・・・、嬉しさと同時に少し緊張してしまいました。準備がひと通り終わったところで、ご挨拶をして開店しました。利用者様と職員が手を取り合い順番に桃コーナーに来て下さり、盛り付けたバニラアイスを受け取り、お好みの味のピノを自ら選び、最後に剥き立てのトロける桃を盛り付けてもらっておやつが完成すると、どの利用者様もニコニコ笑顔になっていました。そしてトロけるような甘い桃を召し上がって大満足されていました。

'160818 2F桃とアイスの日 (4)002'160818 2F桃とアイスの日 (3)002

2Fはまた状況が異なり、参加者がやや少なめで少し静かなおやつの時間でした。桃コーナーから、剥き立ての桃とアイスを受け取って、いつもの食席で召し上がっていただきましたが、皆様あっという間に完食されてニコニコ。もうお腹一杯かなと思いながらも、おかわりの声掛けをさせていただくと、皆様から「食べたい!!」の声。そこでもう一皿ずつお配りすると、それもペロリと召し上がられました。旬の桃を充分に満喫されて「美味しかった~!」と。

'160818 桃とアイスの日1日目 (6)002

今年もボランティア様のピーチ☆スマイルが利用者様に沢山届けられました。ベテランの皆様の手際のよい対応と細やかな心配りに心から感謝致します。

☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top