指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

平成29年度 七夕 平成29年7月7日(金)

昼食『七夕ちらし寿司・天ぷら盛り合わせ・清汁・赤肉メロン』

おやつ『七夕カルピスゼリー・麦茶』 

今年の七夕の昼食は、ちらし寿司の上には錦糸卵で「天の川」を、そして人参を星形に抜いて「彦星と織姫」を表現しました。また、カニ肉や胡瓜も散りばめて彩りもよく、美味しかったですね。天ぷらは大きな海老天に、空豆と玉葱のかき揚げでこちらも美味しかったですね。久しぶりのメロンも嬉しかったですね。ある利用者様からは、「盆と正月がいっぺんに来たみたい。」と。またある利用者様からは、「最高!申し分ない。」との嬉しいお言葉を頂きました。

’170707七夕①’170707七夕⑤

’170707七夕⑥’170707七夕⑪

おやつにはカルピスゼリーに☆を散りばめて七夕の夜空を表現しました。本当はもう少し深いブルーにして夜空を表現したかったとのことですが、淡い水色で爽やかな印象に仕上がりました。

本日、七夕行事食のお知らせ放送で、「星を沢山散りばめた七夕ゼリーをおやつにご用意しますよ!」とお伝えしたところ、ある利用者様から昼食時に「おやつ期待しちゃう♪」と声を掛けられました。そのお言葉を調理スタッフにそのまま伝えたところ、とても喜んで気合いが入っていました。利用者様のお言葉は大変励みになり、有り難いものですね。

短冊に書いた皆様の願い事がどうか叶いますように!!

☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top