指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

職員用災害備蓄の購入【令和2年3月25日(水)】

災害対策として、今年度末に職員用災害備蓄を新しく購入・保管することが災害対策委員会で決まりました。

職員のための食料もきちんと確保しておくことで、災害時も職員が安心して働き続けることができるためです。

猪狩統括主任より、以前メーカー営業より提案のあった非常食研究所の「ユニフーズ7」が

備蓄として適しているのではないかとの提案があり、メーカーよりサンプルを入手して、3月12日の職員食

にて試食会を開催しました。試食した職員からも好評で採用決定となりました。また①~③も採用の決め手

となりました。

①容器・スプーンもワンセットになっており、ライフラインが途絶えた災害時には容器を開けて常温で

そのまま食べることもできること。

②多くの利用者様への転用も可能なユニバーサルデザイン(主食は軟飯で、おかずは具材まで軟らかい)

であること。

③7年と長期保存が可能であること。

また、カロリーメイトロングライフも採用となり、両製品共に年度末には無事納品していただきました。

また4月に入ってから、正式な保管場所が決定し、無事備蓄され、職員間で情報共有されました。

'200312ユニフーズ7試食会 (1) '200312ユニフーズ7試食会 (6) '200312ユニフーズ7試食会 (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

'200409職員用災害備蓄保管 (4) '200409職員用災害備蓄保管 (1) '200325ユニフーズ7納品 (3)

Page top