指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

2F昼ごはんの仕度(餃子づくり)

昼食前『2Fにて餃子づくり』

利用者の皆様と昼食をつくる「昼ごはんの仕度」シリーズも今年度3回目です。今回2階の皆様も、今年度新企画の「餃子づくり」を選ばれました。実は、5月に4階の皆様が「餃子づくり」に初挑戦した際、秘密兵器の「餃子マシン(料理玩具)」を用意して開催したところ、大変評判がよかったものですから、2階の職員も噂を聞き付けて興味津々の様子でした。

 

利用者の皆様はもとより、職員の関心・意欲が、大勢の利用者様の参加・体験へと繋がります。どなたでも、きっと何かができるはず・・・と。とても大切ですね。また、調理スタッフも、前回より餃子のあんの配合と刻み方を改良し、焼き方も研究してきたというから、気合い充分です。試行錯誤をしながら、前回の課題を改善できるように日々努力を欠かしません。

11時過ぎに開始のご挨拶の後、早速利用者様と職員・調理スタッフが手と手を取り合って、楽しく餃子づくりがスタートしました。調理室でご用意した中身のあんを餃子の皮にのせて包むだけと、とっても簡単。包み方のコツはありますが、中身が飛び出さなければ何でもOK!個性色々な作品の数々が飛び出しました!

2F昼ごはんの仕度①餃子づくり③

また、今回も餃子マシンの活躍で、皮をのせて、具を置いて、ハンドルを回して、引き出しを開けると・・・「あらビックリ!」餃子が完成!で、大勢の皆様から笑顔が溢れました。あっという間に全部包み終えました。

2F昼ごはんの仕度①餃子づくり① 2F昼ごはんの仕度①餃子づくり②
食堂にてホットプレートでパリっと焼き上げた餃子は、皆様にお披露目した後、お皿にのせて昼食の冷やし中華と共にご提供しました。また、一部は調理室で蒸し餃子にしました。まるで水餃子のように軟らかく仕上がったので、飲み込みが難しい方にも安全に召し上がっていただくことができました。やっぱり出来立ては美味しいですね。

2F昼ごはんの仕度①餃子づくり④ 2F昼ごはんの仕度①餃子づくり⑥ 2F昼ごはんの仕度①餃子づくり⑤

これで春夏シーズンの昼ごはんの仕度が全フロア終了しました。次回は秋頃に各フロアで順次開催致します。そのときにも美味しい食材を準備して、皆で力を合わせて楽しく料理をつくりましょう!!お楽しみに♪

☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top