指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

リンゴスイーツ週間その②

 

リンゴの買出し『利用者様大活躍』
『リンゴスイーツ週間』のおやつに加え、目の前で「剥き立てリンゴ」の提供する機会を設けました。リンゴといっても、色・大きさ・形、時季や産地によって様々な品種があり、スーパーの果物コーナーの棚を見ると、季節感を感じる光景です。いい機会と考え、すぐ近所のスーパーへのリンゴの買い物に利用者様数名をお誘いしたところ、3Fの利用者様お二人が快く引き受けてくださりました。
買出し当日は、午後は雨降りの予報で、出掛けた昼前の時間でも曇り空でとても寒かったので、暖かいモコモコのダウンを羽織り、遠藤相談員と共におしゃべりとお散歩をしながら出掛けました。
スーパーに入ると、お馴染の「ふじ」と、皮の色がピンク色のキレイなグラデーションの「むつ」がありました。「むつ」は、とっても大きな品種でちょっと高価でした。ずっしりと重い「むつ」を選んで、買い物カゴに入れていただきました。一方「ふじ」は、3個まとめ買い特売品でしたが、山積みされた棚から、どれが美味しそうかな?と色見や匂いを確かめながら、利用者様お二人に選んでいただきました(蜜入りでしたね)。レジにて2000円を利用者様にお預けし、お会計も手伝っていただきました。それから、ササッとレジ袋2つにリンゴを分けて下さり、手際のよいお二人に感心しました。また、遠藤相談員と協力しながら、重たいリンゴを施設まで運んでくださりました。
リンゴスイーツ週間2買出 (1) リンゴスイーツ週間2買出 (3) リンゴスイーツ週間2買出 (2)
寒い中、本当にありがとうございました。外気に触れてWさんは、ハツラツとした表情をされていましたね。Nさんは寒さと重さで、少し表情がお疲れ気味かと思われましたが、フロアに戻られると、いつも通りチャキチャキ元気なお姿がみられたので安心しました。
利用者様も家庭では当たり前に毎日こなしていた家事のひとつですが、施設生活ではスーパーに買い物に出掛け、食べ物に触れて旬を感じる機会はほとんどありません。少しでもそういった時間を利用者様にご提供できるように、今後も機会あるごとにご提案していきたいと思いました。
 リンゴスイーツ週間2買出 (4) リンゴスイーツ週間2買出 (5)
リンゴスイーツ週間2剥立3F (6)
☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top