指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

忘年会餅つき①

 

午後『力士と餅つき』
午後は、各階にて恒例の餅つきを実施しました。今年も千賀ノ浦部屋の力士さんお2人が来てくださり、股割りや相撲甚句をご披露してくださり、鍛え上げられた肉体でリズムよく餅をつき上げ、優しい笑顔で会話や握手を交わしてくださり、利用者様が大変喜ばれました。例年、関係各所にご協力いただき、お借りした杵と臼での餅つきでしたが、今年は施設で新調した杵と大きな臼の存在が大注目でしたね。大輪のケヤキをくり抜いた臼は、べっ甲色で年輪が素晴らしく、大勢の利用者様が吸い寄せられるように、お相撲さんとの餅つきを希望され、楽しまれました。
 忘年会力士と餅つき1 忘年会力士と餅つき2 忘年会力士と餅つき3 忘年会力士と餅つき4 忘年会力士と餅つき5
つきたての餅はとても軟らかく、大勢のボランティアさんのご協力のもと、手際よく小さくちぎられ、あんこ、みたらし、からみの3つの味で、利用者の皆様に楽しんでいただくことができました。餅を食べることが難しい方には、代替餅(普段の粥ミキサーに甘味を加え、少し硬めにつくったもの)で同じように3種類の味を楽しんでいただきました。
忘年会力士と餅つき6
来年も利用者の皆様が、美味しく楽しく食事を召し上がられて、お元気に健やかにお過ごしになられるよう努めて参ります。
☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top