指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

3F昼ごはんの仕度(餃子づくり)

 

昼食前『3Fにて餃子づくり』
本日3Fにて、利用者の皆様と昼食をつくる「昼ごはんの仕度」が開催され、「餃子づくり」を楽しみました。
昼ごはんづくりのテーマ曲「おもちゃの兵隊のマーチ」を高らかに流す♪と、食堂に集まった利用者様や職員が大注目です。まずは調理スタッフからご挨拶と調理の説明をさせていただき、早速スタートです。今回もWさん、Nさん、Iさん、Kセキさんの手先がとても器用な4人の皆様が先頭に立って包み始めてくださり、勢いがつきました。その後に続く皆様も、介護職員に順番に餃子コーナーまで案内され、調理スタッフの優しいサポートのもと手を取り合って一緒に餃子を包みました。
昼ごはんの仕度3F餃子づくり1 昼ごはんの仕度3F餃子づくり2 昼ごはんの仕度3F餃子づくり4 昼ごはんの仕度3F餃子づくり5
今回も手で包むことが難しい方には、通称「餃子マシ~ン(料理玩具)」で包んでいただきましたので、大勢の利用者様が楽しく参加できました。このマシ~ンは、皮をのせて、具を置いて、ハンドルを回して、引き出しを開けると・・・あらビックリ!餃子が包まれて出てくるものです。その見事な出来栄えに皆様大満足されます。利用者様が引き出しを開けて完成した餃子を取り出すと、職員から拍手喝采が上がるので、利用者様もさらに嬉しそうな表情になります。「私もこの機械が欲しい~!!」など職員も楽しそうでした。
昼ごはんの仕度3F餃子づくり3
3Fの皆様は肉とキャベツのシンプルな具をリクエストされましたので、つくった餃子は1種類でしたが、何と合計140個(一部調理室で作成)も包んだのですよ。ビックリですね。そして、残った餃子はわずかで、そのほとんどを3Fの皆様が完食されましたのでさらにビックリですね~。「やっぱり焼き立ては美味しい~~!」と喜んで下さる姿に、利用者様と職員と調理スタッフが力を合わせて、ご自分達で召し上がる昼食を目の前で一緒につくることの大切さを実感しています。これからもこのような機会を大切にしていきます。
昼ごはんの仕度3F餃子づくり6
☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top