指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

ソフト食研修会

 

夕方『職員研修 ソフト食研修会』
『利用者への安全で美味しい食事の提供について、施設全体で共に考え学び、共通認識に元、食事サービスの向上につなげていくこと』を目的に、全職員を対象に「ソフト食研修会」を開催するのも、今年度で2回目となります。
今年度も事業計画に組み込み、調理スタッフと共に企画を温めて参りました。
夕方からの時間帯にも関わらず、調理スタッフを含め、多職種にわたり14名の参加がありました。分かりやすい講義と説明と、ミニ調理実習や試食会もあり、賑やかで楽しい研修会となりました。「ほほえみの里の利用者に合ったソフト食
のさらなる進化につながるような貴重な意見・感想が集まり、施設全体で共に考え学んでいくという目的を、食事をつくる側と利用者にサービスする側が共有できた有意義な研修の時間でした。
①嚥下障害がある方への食事について、
②ほほえみの里におけるソフト食の導入経緯と今後の方向性について、
③増粘剤の特徴について、
④ミニ調理実習(本日の夕食より「サバの西京味噌漬焼」「キャベツの甘酢和え」)
⑤試食会(調理実習ソフト食と本日夕食ミキサー食、粥ミキサー、汁ミキサー、麦茶ゼリー・新提案ほうじ茶ゼリー、モニター中牛パテアレンジ料理、新提案少量高栄養な朝食ミキサー食など)
⑥アンケート記入
⑦質疑応答
ソフト食研修③ ソフト食研修⑤ ソフト食研修⑥
☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top