指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

忘年会

 

昼食『ちゃんこ鍋パーティ』
おやつ『餅つき』
師走に入って寒さも本格的になり、いよいよ鍋の美味しい季節の到来です。今年度忘年会も担当者とアイデアを出し合い、美味しく楽しい鍋パーティが企画されました。
全国各地の特産の具材を盛り込んだ『塩ちゃんこ鍋』を利用者の皆様に味わっていただこうと、仕入れにこだわったのが今年の特徴です。徳島の阿波尾鶏(地鶏)や群馬の下仁田ネギ、大分のどんこ椎茸、関東近県の白菜・春菊・人参などをドーンと仕入れて、旨味のある塩だしで鍋に仕立てました。
忘年会①ちゃんこ鍋
忘年会③デザート
テーブル毎に熱々の鍋を囲んで、美味しく沢山召し上がっていただくことができ、利用者様より「心も身体も温まりました!」との声もあり、大変喜んでいただけました。
今年も極刻食の皆様に「ソフト食ちゃんこ鍋」をご用意しました。
忘年会②ちゃんこ鍋
残念ながら加工の特性上グラグラと直火で加熱はできませんが、調理室で鍋ごと保温して提供したのでほんのり温かく、見た目もキレイでひとつひとつの食材が味わえるソフト食鍋でした。ただ残念だったのが、今年新設した各フロア配膳室のホットストッカー(業務用温蔵庫)を有効活用して鍋を保温したかったのですが、調理加工の段取りの都合で時間が取れなかったことです。より美味しさと温かさを極めたソフト食とミキサー食のホットな鍋の提供が、今後の目標です。
 忘年会④食事風景
午後は、忘年会恒例の餅つきです。今年も素敵な笑顔の千賀ノ浦部屋の力士さんお二人が訪問して下さいました。目の前で力強く餅をついて下さる姿を見ている利用者様の真剣な眼差しが微笑ましく、また力士さんに手を添えられての一緒の餅つきでは、利用者様のドキドキワクワク感が最高の笑顔として表れていましたね。
忘年会⑤餅つき風景
つき立ての餅と代替餅(粥餅)を、定番のあんこと、新バージョンの磯辺・ずんだの、3種のあんをからめてご用意すると、皆様ペロリと餅や代替餅を完食されていました。今年も大勢のボランティアさんが手際よく、つき立ての餅を食べやすく加工・盛付して下さったお蔭で、利用者の皆様が美味しい餅を事故なく安全に満喫することができました。どうもありがとうございました。
 忘年会⑥餅つき
今年一年、皆様がほほえみの里で穏やかにお元気に過ごされたことに感謝し、また来年も素敵な微笑みの中で楽しく暮らせますように・・・!
☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top