指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

4F昼ごはんの仕度(パンバイキング)

昼食前『4Fにてパンバイキング』

本日4Fにて、利用者の皆様と昼食をつくる「昼ごはんの仕度&パンバイキング
を開催しました。

フレンチトーストづくりは、簡単な作業でしたが、卵を割る、材料を混ぜるなど利用者の皆様が楽しく調理されていました。調理スタッフがホットプレートでトーストを焼き上げると焦がしバターの香りが拡がり、食堂にいる方全ての食欲を刺激しているようでした。

4F昼ごはんの仕度&パンバイキング①
苺スライサーは珍しさもあり、皆様興味津々な様子でした。中には、面白いように切れるので、1粒2粒とは言わずにもっともっとやりたいとのご意見もありました。

4F昼ごはんの仕度&パンバイキング② 4F昼ごはんの仕度&パンバイキング④ 4F昼ごはんの仕度&パンバイキング③
バイキングには、既製品のカレーパンやチョコパン、手づくりピザトーストやリンゴケーキなどの調理スタッフの力作以外にも、中身にあんこやクリームチーズを挟んだ「パンダサンド(パンダの顔型に抜いたサンド)」をご用意したところ、可愛さと持ちやすさ食べやすさもあり人気でした。

4F昼ごはんの仕度&パンバイキング⑤ 4F昼ごはんの仕度&パンバイキング⑥

前回の3F開催の反省で、最初の皿盛り量のボリュームがあり過ぎて、おかわり分は沢山食べられないという意見を参考に、やや量的調整を掛けましたが、どのパンもとても美味しかったので、利用者様は大変喜ばれ沢山召し上がられておりました。バイキングが終了した翌日にも、昨日のことを思い出されて「パン大好き」と声を掛けて下さる方がおりました。こういった形でバイキングを実施することができて本当によかったです。また希望される方のためにと、コーヒーをご用意したところ、7~8名程の方が、パンとコーヒーの味わいを楽しまれていました。これからも利用者様のニーズをくみ取りながら、楽しいイベント開催につなげていきたいと思います。

☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top