指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

大晦日

昼食『年越し天ぷらソバ』
夜食『年越しソバ』(希望者のみ)
毎年大晦日には、一年の締めくくりに縁起物の年越しソバをご用意しています。例年通り、昼食には豪華エビ2尾入の天ぷらソバを全員で召し上がっていただき、さらに希望者には夜食にも年越しソバを楽しんでいただきました。
 昼食年越し天ぷらそば①
18時の夕食後、普段は早目に就寝される方がほとんどなのですが、年の瀬を楽しもうと大画面のテレビを囲んで紅白を観て、談笑しながら過ごされる方が大勢おりました。
 夜食年越しそば②
19時半~20時頃に夜勤職員がソバを茹でて温かいつゆをはりテーブルにお届けしました。例年お好みで薬味のネギや七味唐辛子を入れていただくシンプルなソバなのですが、今年はリクエストがあった「天かす」もご用意しましたので、ちょっとコクも加わってより一層美味しかったことでしょう。
 夜食年越しそば③
ゆったりと年の瀬を楽しまれている利用者様に、「今年もお世話になりました。良い年をお迎え下さい。」とご挨拶を交わし、私の今年の仕事納めとなりました。
全フロアで18名の利用者(+職員7名)が日本の食文化「年越しソバ」を満喫されました。
☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top