指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

3F昼ごはんの仕度(パンバイキング)

昼食前『3Fにてパンバイキング』
本日3Fにて、利用者の皆様と昼食を作る「昼ごはんの仕度&パンバイキング」を開催しました。利用者様・職員・調理スタッフが協力しながら、楽しく昼食のパンの具作りをしました。
事前に3Fの皆様にパンのリクエストを伺ってもらいました。あんパン・ジャムパン・クリームパンにクロワッサン・ピザパンとの利用者様からの声。また、飲み物は牛乳とサイダーを希望され、全てをご用意することとしました。
昼ごはんの仕度&パンバイキング⑥
 また、「個人的にはパンではハンバーガーが好き!」との3F齋木副主任との何気ない会話からヒントをいただき、調理スタッフに相談して、昼ごはんの仕度シリーズ史上初、ハンバーガー作りに挑戦することに決まりました。利用者様とどんな調理作業ができるか、何を挟むと美味しいか、面白いアイデアが次々と浮かび、パテ・ベーコン・レタス・トマト・茹で卵・スライスチーズ・ピクルスが入った具沢山の特製ハンバーガーを作ることにしました。
大勢の利用者様が調理コーナー前に座って待機していて下さる中、料理づくりがスタートしました。玉葱を刻む、挽肉と合わせてこねる、調味、成形、ホットプレートで焼く工程を、利用者様に分担してやっていただきました(衛生上の理由から、実際に食べていただくパテは、調理室で焼き上げたものと差替えさせていただきました)。そして、茹で卵の殻を剥いて卵カッターで切る、ベーコンを焼くことも、利用者様と職員が協力して実施しました。そして、バンズに具を一層一層重ねていき、完成した特製ハンバーガーはお見事なものでした。
昼ごはんの仕度&パンバイキング③ 昼ごはんの仕度&パンバイキング④昼ごはんの仕度&パンバイキング⑤
また、イチゴスライサーによる作業も、大勢の利用者様が楽しく参加されました。調理コーナーまで出て来られない利用者様の食席にも職員と共に回り、手を取り合ってカッターでのイチゴのスライスです。その手軽さ・面白さに皆様感激されていました。イチゴを鍋に入れてジャムに仕立てると、甘い香りが食堂に拡がりました。自家製ジャムの完成を皆様とても喜んで下さりました。
 昼ごはんの仕度&パンバイキング① 昼ごはんの仕度&パンバイキング②
昼食のバイキングは、調理スタッフのワゴンサービスの元、利用者様に好きなパンを選んでいただきながら、楽しく味わっていただきました。もちろんハンバーガーもイチゴジャムも特別に美味しかったですよね!
☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top