指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

お花見いなり重

昼食『桜いなり寿司、厚焼卵、肉団子、空豆の白和え、清汁、苺の牛乳羹』
 お花見いなり重① お花見いなり重②
毎月1日の昼食は、いなり寿司の日です。月の始めのこの献立を利用者様はとても楽しみにされております。1日が行事食や水曜日のパンの日と重なった場合は、日にちをずらして提供しますが、4月は1日がパンの日だったため、13日に提供しました。
当施設の近所には開花時期が異なる桜並木が2ヶ所あり、今年は3月末にはソメイヨシノが、4月中旬には八重のサトザクラが満開となりました。本日は丁度サトザクラの見頃を迎えていることもあり、お花見をイメージして重箱にいなり寿司とおかずを盛り込んで、桜満開の行楽弁当風に仕上げました。ジューシーなお揚げの中身は桜の花の塩漬の入ったちらし寿司です。粥食の方には桜の花の塩漬と刻んだ油揚げが入っています。また、おかずも可愛らしい花型小鉢に盛付けて、重箱に入れ込みました。そうしたことで、いつもとは違った「お花見いなり重」に仕上がり、いつも以上に皆様に喜んでいただくことができました。
☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top