指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

3Fパンおかわりワゴンサービス

昼食『3Fにておかわりサービス』
 3Fパンおかわりワゴンサービス(1) 3Fパンおかわりワゴンサービス(2)
今月は3Fにて開催です。前月4Fにて初開催のときの課題を踏まえ、今回はより良い形で、準備が整いました。
前回も準備したのですが、パン粥調理に使用の食パンの耳を活用した揚げパンは今回も人気で、ちょこっとつまめるのがイイ感じでした。今回シベリアはお休みとしましたが、あんパンは飛ぶように売れました。あんこ人気は不動です。次にクロワッサンが人気でした。3Fにはクロワッサンが大好物の利用者様がおり、その方はもちろん満面の笑みで召し上がっていましたが、他の利用者様も多く選ばれていたのが印象的でした。実は市販のクロワッサンなのですが、3Fフロアにオーブントースターを持ち込み、提供直前に温めました。こんがりとした匂いが食欲をそそったのかもしれません。また表面が少し黒く焦げてしまったので、より一層美味しそうに見えたのかもしれません。五感を刺激する演出が大成功でした。
 3Fパンおかわりワゴンサービス(3)
以前に比べて「パンが大好き!」との利用者様の声が多く聞かれるようになった一方、パンの日は御飯食を希望される方が増えているという実態があります。おもに男性の方で、パンや菓子パンはおやつで食べるものという理由がその多くの方から聞かれます。そういった事情で普段は日曜日の朝食のパン(バターロールやブドウロールが献立)も、水曜日の手づくりパンや惣菜パン・菓子パンも食べない御飯党の利用者様に、おかわりとしてパンを勧めてみたところ、その多くの方が2個3個とミニパンのおかわりを自ら選んで取り、美味しそうに召し上がっておりました。「たまに楽しむのはオッケー!」ということなので、今後もパンのおかわりサービス開催のときには、積極的に声を掛けさせていただきたいと思います。
 3Fパンおかわりワゴンサービス(4) 3Fパンおかわりワゴンサービス(6) 3Fパンおかわりワゴンサービス(5)
☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top