指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

敬老会祝い

昼食『沖縄料理』
敬老会祝い①常食 敬老会祝い③ミキサー食
おやつ『ブルーシールアイス、紅茶』
 敬老会祝い⑥実演
今年度の敬老会のテーマは沖縄。
タコライス・ラフテー・ゴーヤチャンプル・人参しりしり・モズクスープと沖縄料理尽くし、飲み物もオリオンビールにマンゴージュースとグァバジュース。デザートは、フロア実演にて揚げバナナと紅芋スティックをご提供しました。
 敬老会祝い②極刻食 敬老会祝い⑤実演 敬老会祝い④実演
事前の会議で担当者と調理スタッフと共に、食器選定から段取り・演出まで何回も話し合いを重ねました。特に実演部分のバナナや紅芋については、大きさや硬さ、食事形態別加工方法について、試作試食を何度も繰り返し、安全で美味しい提供方法を話し合って決めました。その甲斐あって、本番は事故なく、楽しいパフォーマンスが叶いました。また、豚の角煮であるラフテーを美味しく安全に提供するために、硬さや味付けについて何度も試作を重ねました。本番は泡盛や黒砂糖を使ってじっくり煮込んで、軟らかく味わいのあるラフテーをご用意することができました。美味しいお祝い膳を楽しく召し上がっていただき、利用者の皆様の健康長寿を共にお祝いしました。
以前からお祝い膳に添えられたお品書きを大事に居室に持ち帰り、コレクションされている利用者様が何名かいらっしゃいます。その理由を伺うと、「綺麗だから…。」、「思い出になるでしょう。」、「息子が来たときに見せて話すんだ。」等、行事が終わった後もその余韻を楽しまれている姿に感動を覚えます。本日のお祝い膳には、お品書き以外にも担当者がつくった琉球織物の柄に見立てたランチョンマットが敷かれ、グッと沖縄ムードを醸し出していました。インパクトが強かったようで、ある男性利用者様が、「部屋に飾る。」と言って嬉しそうに持ち帰られたことが印象的でした。食べたものが栄養になるだけでなく、担当者の想いが心の栄養になっていると。
おやつは沖縄の有名なアイスクリーム屋さんから仕入れたカップアイスでした。沖縄ならではの8種類のアイスはどれも彩り鮮やかで美味しそうで、選ぶのに迷ってしまったと利用者様談。塩ちんすこうや紅芋・シークワーサーなど有名な食材の中に1種類だけ「ウベ」というアイスがあって、職員間でも一体何だろうと話題になったそうです。後から調べてみると紅ヤマイモのことだと分かりましたが、東京では馴染みのない食材が沖縄では有名なアイスになっていることにビックリしました。
午後は新人職員によるエイサーとゲストによる沖縄三線の生演奏と唄に大変盛り上がりました。
皆様大満足の一日となりました。
☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top