指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

☆献立紹介☆~うざく~

☆献立紹介☆~うざく~

 実は食べたことがある料理なのだけれど、名前を知らない、聞けばあぁ、ということも…。この「うざく」という料理も、以前はほほえみの里でもよく出ていたのですが、最近ご無沙汰だったので「何だろう?」と話題になったそうです。
元々は三重県の郷土料理とのことですが、それが関西地方に広がっていったもので、鰻を使った酢の物を「ざく」といいます。良質のタンパク源である鰻をサッパリといただけるスタミナ満点おかずです。鰻の蒲焼の細切りと胡瓜の薄切りを三杯酢で和えます。隠し味に粉山椒や粒山椒を加えたり、夏場なら生姜や茗荷の繊切りを加えても、香りよくいただけます。
uzaku_2010
アレンジとして、夏に旬のゴーヤを胡瓜の替わりにしてホロ苦さを楽しんでも…。今年もほほえみの里の屋上菜園ではゴーヤを栽培予定なので、皆様夏に「ゴーヤのうざく」なんていかがでしょうか!
ちなみに「巻き卵」といえば鰻の蒲焼を芯に巻いた卵焼でお馴染みですが、うざくの「う」が鰻なら、「ざく」は何?との質問も職員から飛び出したので、胡瓜をザクザク切る音から来ているそうですよとお答えしました。料理名の由来って色々な説がありますが、調べていくと実に面白いですね。皆様に食べ物に興味を持っていただけ、そのことについて、利用者の皆様と職員が会話している姿を見掛けると、何て素敵な日常なのでしょうと、嬉しくなります。食べることは元気の源です。これからも美味しい料理と一緒に、楽しい話題の提供を心掛けていきたいと思います。日本の食文化を大切にしたいですね。
☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top