指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

季節の手仕事

『空豆莢剥き』

今が旬の空豆ですが、とにかく莢から剥きたてが軟らかくて美味しいのです。布巾を絞るようにねじると、ポンと上手く割れ、フワフワの綿状の裂け目から、艶々若緑の空豆が顔を覗かせます。
6月9日(水)の昼食は、美味しいパンと共に旬のポタージュ【空豆】が献立。前日に利用者様と莢剥きを楽しもうと新鮮な空豆を仕入れました。私の業務の都合で、夕方にしかも2階にしか伺えなかったのが残念でしたが、Mさんが「こういうこと大好き!」といって、ポンポンと手際よく剥いてくださり大助かり。「毎日でもやりたい」との言葉も…。日常の中で野菜に触れる、料理をつくるといった当たり前のことを、やっぱり大事にしたい!と改めて思いました。

kisetu-t_2010_1 kisetu-t_2010_2 kisetu-t_2010_3 kisetu-t_2010_4 kisetu-t_2010_5

翌日、空豆のポタージュを提供したところ、調理スタッフが精魂込めてつくったベシャメルソースと新鮮な空豆の風味が際立った美味しい出来で、皆様に大変喜んでいただけました。

kisetu-t_2010_6
これからも、季節の美味しさをお届けしますので、お楽しみに♪

☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top