指定介護老人福祉施設の東四つ木ほほえみの里 [指定番号1372200541]

お知らせ

2F昼ごはんの仕度(土鍋で炊飯)

昼食前『2Fにて土鍋で炊飯』

春には「汁物づくり」・秋には「土鍋で炊飯」と、利用者の皆様と調理スタッフ・職員で力を合わせてつくる「昼ごはんの仕度」も2年目です。当然、気合いが入ります!本日は2階にて開催です。
去年体験された利用者様も今年入所されたばかりで初体験の利用者様も、楽しいBGMが流れてきたら、大注目!料理づくりのスタートです。

2f_donabe_2010_1

今が旬の生椎茸・舞茸・本シメジ・エノキ茸のキノコ尽くし御飯と、紅あずまを使ったサツマ芋御飯を調理しました。「唯一ないのは松茸だけ~。高くて買えませ~ん(笑)!」と冗談を言いながら、皆様に材料を実際に見て触れて、キノコの香りを匂っていただきました。それから、包丁を使って芋やキノコを刻んだり、また舞茸やシメジは手でほぐしていただいたり、薬味の青ネギを刻んでいただいたりしました。皆様の真剣な表情が印象的でした。

2f_donabe_2010_2 2f_donabe_2010_5 2f_donabe_2010_4 2f_donabe_2010_3

残念だったのが、点火時間の遅れと、水分量の読み違いがあり、炊き上がりの遅れと、御飯に芯が残っていた点です(充分な蒸らし時間が取れなかったことが原因)。お待たせしても、「美味しい!」と言って喜んで召し上がってくださる利用者様の優しさに感激です。

2f_donabe_2010_6
これからも楽しいイベント食を皆様にお届けできるように努めて参ります♪

☆ほほえみ食通信☆栄養士室

Page top